会社情報

‐ Company information -
 


代表挨拶
企業理念
CSR活動
BCP対策
採用情報




当社のサービス

‐ Service -
  


排水・下水処理

当社は、信頼の『川西市下水道設備指定工事店』です。
素早い対応が必要な水回りのトラブルは、年中無休・24時間体制で対応いたします。

廃棄物処理

市で回収できない粗大ゴミ、分別が困難な遺品整理など、処分に困る不用品の引き取りは当社までご相談ください。

 川西市にお住いの方はこちら ≫ 

 川西市の事務所、産業廃棄物の方はこちら ≫ 

害虫駆除

企業・店舗・家庭でお困りの害虫・ハチの巣撤去など、当社におまかせください!

         




国連で決議された、国際社会の共通目標である「持続可能な開発目標(SDGs)」には、17の目標が設定されています。

阪神環境事業株式会社は様々な領域においてSDGsの 目標達成に向けて貢献してまいります。        




お知らせ・最新情報

‐ Information -
  


 2022.04.01   分散業務解除 

 2022.03.22   まん延防止等重点措置解除 分散業務継続 

 2022.01.27   まん延防止等重点措置が実施 分散業務継続

2021.11.01   分散業務解除 感染対策は継続

2021.10.01   緊急事態宣言解除 分散業務継続

2021.09.23   社内防火訓練の実施(全従業員参加)

2021.08.20   緊急事態宣言発令(4回目)

2021.08.02   まん延防止等重点措置が実施

2021.08.01   ISOデータの更新

2021.06.20   緊急事態宣言解除 分散業務継続

2021.04.25   緊急事態宣言発令(3回目)分散業務継続

 2021.02.28 緊急事態宣言解除  分散業務継続

 2021.01.14 緊急事態宣言発令 感染防止のガイドライン並びに感染者発生時のガイドラインに伴い、

                         濃厚接触者、行動追跡調査の簡素化の為、行動表を作成し自己管理を行う

2021.12.01 兵庫県内における新型コロナウイルス感染者増加の為、自社水際対策として再び3班に分散


 2020.09.23 社内防火訓練の実施(川西市消防署監修・全従業員の参加)

 2020.09.07 新型コロナウイルス感染防止対策及び、感染者発生時の修正ガイドラインの社内告知の実施

 2020.05.25 緊急事態宣言解除により、3月12日より完全3班に分散させていた業務を本社に戻し通常の勤務体制にいたしました。                        
         感染防止のガイドライン並びに感染者発生時のガイドラインはそのままといたします。
         また、川西市のごみ回収業務におきましてはたくさんの市民の方々からお礼や感謝のお手紙やお言葉を頂      
                 
戴し社員一同、生活インフラを欠かすことなく実施できたことに喜んでおります。

        今後も、災害に強い阪神環境として日々市民の皆様のお役にたてるよう頑張ってまいりたいと思います。

 2020.04.22 新型コロナウイルス感染防止対策及び、感染者発生時のガイドラインの社内告知の実施     


 2020.04.08 緊急事態宣言後 

                         対象行政内の事業所として 生活インフラである一般廃棄物収集運搬業としての安定について自社対策の強化を行います。
                         社員の外出は通勤のみとし、自家用車、バイク、自転車等単独個人で移動できる手段にすることとし
         もしも感染者が出た場合の対処を社内文書化し、通達します。


★2020.03.12より
                      事業課(下水道維持管理部門)80%及び環境課(委託業部
門)                                                   

                       40%の業務が第一倉庫から出庫しております


2020.03.11 新型コロナウイルス感染症対策 自社対策の実施
        ①風邪の症状がある社員は即時自宅待機にて療養する事。
        ②業務従事事務所や車両格納庫を以下の3箇所に分け社員も3班にし従事する事。
         本社事務所1階、 第一倉庫事務所2階、本社別館2階事務所
        ③各班ごとに責任者、業務監督者を決め業務を分離させる事。
        ④通常朝礼、ラジオ体操などは各班ごとのミーティング、準備体操に変更。
        ⑤各班ごとの連絡方法は電話、メールなどにし接触は無いようにする事。